レーシック可否がわかる

レーシックは受けたいからといって誰でもできるとは限りません。まれに角膜が薄いなどの理由で不適応となる方もいます。この手術の可否を調べたり、手術に必要なデータを適応検査にて取得します。

とにかく無料検査を受けてみよう

この適応検査は大手クリニックを除くと有料となります。検査を受けたからといってレーシックが必ずできる訳でもなく、また手術を必ずしないといけない訳ではありません。この点大手クリニックでは無料で検査をおこなっているので、ぜひとも気軽に受けてみてはいかがでしょうか。

クリニックの選び方

いくら無料だからといってどこの医院でもいい訳ではありません。一番大事なことは信頼性。その基準をじっくりと説明します。

治療実績が多い

「レーシックができる」ことと「適切な治療が施せる」ことはイコールではありません。やはりレーシック専門クリニックで治療実績が多い医師に執刀してもらうことで不測のリスクを避けることができます。

最先端の設備で手術が受けられる

今の主流はイントラレーシックです。これはフラップの作成を医療用レーザーで行います。当然設備に費用がかかるので一部マイクロケラトームによるレーシックしか対応していないというクリニックもあります。当然安全性も回復力も高くなります。最新設備を導入しているクリニックを選ぶべきでしょう。

イントラレーシックの中でも最先端の機器で治療をするアイレーシックやZレーシックが最高品質の治療となります。

インフォームドコンセプト

レーシックは比較的安全性が確立されていてリスクが少ないのですが、それでもゼロではありません。合併症の可能性もあるため本人が納得をした上で治療を受けることが一番です。だからこそリスクを含めて十分に説明をし、疑問点には丁寧に答えてくれるクリニックが信頼できるといえます。

レーシック手術は大切な眼に治療をします。一生を左右する重大な決意となります。安易に安いからというだけで決めずにご自身の眼で判断し納得した上で手術を受けるようにしてください。無料検査はクリニックの雰囲気を掴むいい機会です。まずは無料検査を受けて自分の目で判断をするようにしてください。

品川近視クリニック
業界屈指の症例数を誇る品川近視クリニック。最新設備でレーシックが可能。東京有楽町ほか全国に5院あります。
検査予約はこちら
費用 施術名 価格 保障期間 日帰り
スタンダードレーシック 7万円(税抜) 1年
イントラレーシック 8.6万〜14.7万円(税抜) 3〜5年
Zレーシック 20.4万〜29.7万円(税抜) 8〜10年 10,000円割引(片目の場合は半額)
詳細情報 症例数 無料説明会 適応検査 アベリーノ検査
120万以上 無料 1万円(手術を受ける場合は無料)
アフターケア 保証内容 割引/特典 地域
無料 定期検診、1回目の再手術 交通費補助が最大1万円 東京(有楽町)/札幌/名古屋/大阪/福岡
品川近視クリニック
SBC新宿近視クリニック
人気のSBCは加藤夏希さんもおすすめ。低料金+保障で安心です。日帰りレーシックもあります。新宿/大阪。
検査予約はこちら
費用 施術名 価格 保障期間 日帰り
SBKレーシック 9.4万円(税込) なし +0円
イントラレーシック 19.8万〜27.8万円(税込) 1〜2年
詳細情報 症例数 無料説明会 適応検査 アベリーノ検査
10万以上 あり 無料 無料
アフターケア 保証内容 割引/特典 地域
無料 定期検診、再手術、合併症治療 学割1万円、託児補助最大1万円、家族割・グループ割など 東京(新宿)
SBC新宿近視クリニック